育毛剤には二つの種類でふさふさになれる~育毛剤で毛母細胞に栄養補給をしよう~

男性

毛髪の悩みの原因と対処法

髪の手入れ

ホルモンバランスに注意

女性の薄毛の要因として多いのが、ホルモンバランスの乱れです。男性の場合は抜け毛を引き起こす男性ホルモンの働きによる影響が心配されますが、女性の場合は女性ホルモンの分泌量が低下することにより発症します。女性ホルモンが減少してしまうタイミングですが、大きな変化が見られるのは妊娠、出産を経た後や閉経時です。出産の頃となるとそれほど年齢も高くはありませんので髪の毛の悩みとは無縁だと思われがちですが、ホルモンバランスが乱れることによって一時的に抜け毛が多くなり薄毛になります。それに加えて慣れない育児によるストレスが血行不良を引き起こし、更に症状を悪化させてしまうこともあります。このタイプである場合には、過度に気にせずにリラックスして過ごすことと血行を高める努力をすることが薄毛改善の鍵を握ります。

ヘアケアも大きな要因に

女性の場合は、パーマやカラーリングによる頭皮へのダメージが薄毛に直結していることもあります。薬剤が頭皮に付着することでダメージを負い、荒れたり皮膚が剥けたり炎症を起こしたりすることで症状が現れます。パーマやカラーリングが原因になっているのなら、頭皮が健康な状態を取り戻すまでは一時的に中断すべきです。荒れているのにも関わらずに続けてしまうと、どんどん頭皮の状態が悪化して健康な髪の毛を作り出すことが難しくなります。症状があまりにも酷い場合には育毛シャンプーを使用して本来持っている力を取り戻すことができるようにケアを行わなければなりません。育毛用のシャンプーは皮膚を守るために必要な皮脂を残して洗い上げることができます。